Kissのひとりごと

日々のいろいろな場面で感じた心象風景や人生を三倍楽しむために工夫してきた小さなヒント……
などを気ままに綴っていく1片1片がやがて、Kissファンの楽しみとなれば・・・

=== カトラリーセットを贈ろう ===

Vol.ⅩIX July 1. 2018

先日、注文していたカトラリーセットが届いた。特に、高価なものでも、装飾に凝ったものでもない、ごくごくシンプルなステンレスの、しかも標準的なディナー&デザート用の数量セットのものである。
だが、普段使いするにも、少しお洒落にテーブルセッティングする場合にも、カトラリーは地味でシンプルな方が、器や料理を邪魔せず、むしろ引き立てる名脇役となってくれるのである。
我が家で長年(15年以上になるかも・・・?)愛用してきたカトラリーセットは、大学時代の親友から贈られたものである。当時、親しい友人たちが、次々と結婚していくなか、お祝いを贈る側に徹していた(笑)私が念願の一人暮らしを始めた際に「当分結婚しそうもないから、結婚祝いの代わりに独立祝いとして欲しい物をプレゼントしてあげる」と言われて、リクエストしたのが、カトラリーセットだったのである。
一人暮らしにもきちんとしたメリハリが欲しかったのであろう、器は買い足していくことも可能だが、4人分、5人分といったナイフ・フォーク・スプーンなどは一度に揃えた方が統一感もあり、そんなところに勝手に大人の女性のイメージを重ねていたのかもしれない。
ところが、このカトラリーセットが予想以上に重宝するのである。日常の食の場面で都度登場し、料理やスイーツを美味しくしてくれるエッセンスとして当たり前の存在感を示すようになってくる。お気に入りの器たちに一体感のあるカトラリーは来客時にも安心感と、高級感を与えてくれ、さらに、テーブルランナーやナプキン、ナプキンリング、フォークレストなどにも気を使うようになり、それはそれで、新たな楽しみとなってくる。
そんな経験から、カトラリーセットは結婚祝いなどには最適な贈り物のひとつではないかと思うようになったのである。私自身、何人かに結婚祝いとして贈っている。
単にスプーンやフォークなら最近は100円ショップにプラスティック製の可愛らしい色やデザインのものがあるようだが、それは当人たちが楽しみながら手軽に揃え易いものとして、その対極として、長く使い続けられ、且つ、当初なかなか買えそうで買えないものとして、だが、いずれ必要となるカトラリーセットは意外と好評を得ているのである。我が家の長年活躍してきたセットのように・・・

但し、残念なことに我が家のこのセットは私の不注意なのか、いつの間にか、数が抜け落ちてしまったようで、特にデザート・フォークは圧倒的に足りなくなってしまったのである。引っ越しのどさくさでどこかに・・・と何度も捜したが、見つからず、今回新たなセットを購入することにしたのである。
冒頭でシンプルなデザインと掲げたが、次回購入するときは、サブセットとして、柄の部分に装飾のあるアンティーク調のものを揃えてみるのも素敵かも・・・と思っていることを白状しておこう。
 

「想像以上に重宝してくれるカトラリーセットは、意外と贈り物に喜ばれるかも・・・?」           
というひとりごとでした。

 
 

Kissからの伝言
Kiss-party フットケアプログラム

特別な器具も薬も使わず
サロンへ出向く必要もなく
自分のタイミングで
くじけそうになったら応援してくれる
でも、綺麗になりたい・・・
 
 
ぜひ、このフットケアプログラムを試してみたい方は、 Kiss Party を覗いてみてください。